まつおレディースクリニック|荒尾市の産婦人科

Tel.0968-66-3110

〒864-0041 熊本県荒尾市荒尾4160-257
あらおシティモール前

産科

MENU

OBSTETRICS

産科

妊娠かなと思ったら

妊娠かなと思ったら、予定の月経が遅れて2週間程度の時期に、市販の妊娠検査を行った後の受診をお勧めします。あまり早いと、超音波検査で胎嚢が確認できないことがありますし、逆に遅い場合に異所性妊娠(子宮外妊娠)で命に危険が及ぶことがあります。

妊娠初期の診療の流れ

  • 妊娠6週(月経が遅れて2週間程度)以降に胎児心拍が確認できます。心拍が認められれば流産の確率が大きく減少します。
  • 妊娠8週ころの胎児頭殿長(CRL)の測定から分娩予定日を決定し、母子健康手帳の交付の説明をします。
    母子健康手帳が交付されたら、妊婦健診が始まります。

妊婦健診の流れ

当院では、毎回の健診で、必ず超音波検査(3D・4Dエコー検査)を行います。

初回検診
既往歴や家族歴、分娩に対する希望など詳しいアンケート調査を行います。
検尿、体重測定、血圧測定、採血(血液型、貧血、血糖、B型肝炎、C型肝炎、梅毒、風疹、HTLV-1)、子宮頸部細胞診¹、クラミジア検査¹、膣分泌物細菌検査¹(BV検査)
但し、¹は熊本県の市町村のみです。また、トキソプラズマ検査、サイトプラズマ検査は希望にて実施します。高血糖やリスクのある方は、後日糖負荷試験を行います。超音波検査では胎児の発育を測定します。
妊娠10週~19週
検尿、体重測定、血圧測定
超音波検査では胎児の発育の測定を行い、頭部や四肢などの胎児異常や染色体異常のソフトマーカーの検査を行います。
妊娠20週ころ
当院で出産を希望される方に、当院で行う母乳栄養のための乳房ケアや妊娠後期の過ごし方の指導を行います。
妊娠20週以降
検尿、体重測定、血圧測定
超音波検査では胎児の発育を測定し体重を推定します。毎回の健診を通じて、心臓や脳などの異常がないかスクリーニングをおこないます。
妊娠27週ころ
通常健診に加え、クラミジア検査を行います(福岡県のみ)。
妊娠30週ころ
通常健診に加え、貧血と血糖の検査を行います。血糖異常があった方は、糖負荷試験を行います。
妊娠35週ころ
B群溶連菌検査を行います。
妊娠36週
貧血検査を行います。入院のタイミング等の指導を行います。
妊娠37週
胎児心拍モニター(37週、39週以降適宜)、内診を行います。

健診毎に、母児の健康状態の管理はもちろん、不安や要望をお聞きすることにより心身の安定のお手伝いをします。

3D・4D エコー検査

当院では、GEヘルスケア社製VolusonE8を使用しています。2台体制で診療を行っております。同じ画像で、待ち時間が少ないよう配慮しています。また、画像はご家族のスマートフォンでシェアできるエンジェルメモリーカードを準備しています。

乳房ケア

準備中

入院のタイミング

準備中

入院時に必要なもの

準備中

分娩について

  • ソフロロジー
  • 立ち合い
  • 無痛分娩
  • 帝王切開

入院生活

準備中

赤ちゃんの検査

  • ガスリーなど
  • 聴力検査AABR

退院後のフォロー

準備中

WEB予約バナー