入院について

入院施設

入院施設

個室11室、2人部屋2室が当クリニックの入院施設です。個室の差額料金を設定しておりませんので、2人部屋も基本的には個室として使用しますが、相部屋となった場合はご了承ください。個室にはパウダールーム(トイレ、洗面台を一緒にしたもの)を設置しておりますので、洗面中の突然の来客の場合でも安心です。

入院中の食事

入院中の食事

母乳にもやさしい、ヘルシーで見た目も豪華な食事を心がけています。

入院のための準備

当院で準備しているもの(入院時にお渡しします)

・ナプキン(S・M・L)各1袋 ・清掃綿(お母さん用) ・おしり拭き
・産褥ショーツ(1枚) ・乳房帯(1枚) ・洗面用具
・入院中の赤ちゃんの衣類・おむつ類 ・T字帯(1枚) ・スリッパ
・分娩後のパット(直後のパット) ・お臍の消毒セット  

家庭で用意して持ってきていただくもの

・寝衣 ・ガーゼのハンカチ
・下着類 ・ティッシュ1箱
・タオル ・赤ちゃんの退院時の衣類一式
・バスタオル(大判) ・おむつ

ガーゼのハンカチや赤ちゃんの衣類など赤ちゃんの肌に直接触れるものは、一度洗った上でお持ちください。

※帝王切開予定の方は外科用腹帯をお持ちください。

入院中のお願い

  • 面会時間は14時〜20時までとなっておりますのでご協力ください。
    (ご面会の際には必ずナースステーションにお声かけください。)
  • 大勢、長時間の面会はご遠慮ください。
  • 風邪気味の方、感染症のある方の面会はご遠慮ください。
  • ご家族の方の宿泊はお断りしていますが、分娩当日などに付添を希望される方はご相談ください。
  • ご面会終了後玄関は施錠していますので、夜間受診等で来院される場合は電話連絡された上で玄関横のインターフォンをご利用ください。
  • 職員へのお心遣いは一切お断りしておりますのでご協力ください。
  • 電話での患者様のプライベートなお問い合わせはお断りしております。

入院費について

普通分娩費は出産育児一時金等代理申請していただくことにより医療機関に直接支払われますので、準備される必要はありません。
(入院費・産科医療補償制度保険料・1ヶ月健診費、新生児聴覚検査費が含まれます。時間外・休日・深夜加算はありません)
※「帝王切開」「無痛分娩のご希望」「ご本人様や赤ちゃんが入院扱い(治療が必要)になったとき」「出生届以外の文書発行」「血液先天性代謝異常検査費」「尿先天代謝異常症検査」は、別途費用が必要となります。